SusConについて

SusConの設立目的

企業は今、経済面のみならず社会・環境面においてもその事業活動を持続可能(サステナブル)なものへと変容させることが求められています。今日の国際社会が直面している諸課題の解決に貢献するこにはその変容が不可欠なのです。SusConは、日本で事業を展開している企業に対しサステナビリティ(持続可能性)経営の促進と支援を行うことを目的として設立されました。

SusConの事業

(1)サステナビリティ(持続可能性)に関する各種会議の企画並びに開催
(2)サステナビリティを推進するための各種規格・認証制度の普及啓発
(3)サステナビリティに関する企業研修や社内会議のファシリテーション
(4)サステナビリティに関する講演並びに情報提供
(5)社会・環境・企業統治を重視した投資行動(ESG投資)や社会的責任投資に関する普及啓発
(6)その他当法人の目的を達成するために必要な事業

設立 2016年9月14日

代表理事 粟野美佳子

理事 青木雄一

理事 寺中誠

理事 水本江理子

監事 松尾敏行